真ん中で切るにはワケがあった、中サバの味噌煮

f:id:cookyum:20160923142344j:plain

2016/9/20(昼)

サバは塩焼きにすることが多いのですが、
家でほとんど出ない味噌煮も実は大好きなのです。

なので、サバが釣れたら味噌煮を作ろうと決めていました!

手元には先日釣った小さなサバと大きなサバがある。
まずは、小さめな中サバに実験台になってもらいましょう。

半身の状態で大きさはすでにあまり大きくないサバなので、
半身を3枚で一人分くらいです。

ぐつぐつぐつ・・・。

野菜も食べたいので、インゲンと長ネギも一緒に煮ました。

そして盛りつけ。

あれ、皮だけのサバに見えて薄っぺらい。
そうか、身が見えないんだ。

十分な身がついているサバでしたが、見た目も重要ですよね・・・。

真ん中をカットすると肉厚な部分が見えるので、
あそこで切ると美味しそうに見えるはずです。

かといって、このサイズのサバで真ん中で切るのも微妙なのですが・・。

捌く時にそこまで考えていませんでしたが、
アタマの方の身を斜めにカットするなどして肉厚に見せるように捌けば、
さらに美味しくみえるのかもしれません。

味はとても良かったです。
ごちそうさまでした。

 

参考レシピ

定番おかず おいしい基本 (料理コレ1冊!)

定番おかず おいしい基本 (料理コレ1冊!)

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村