みりんは基本煮て使うものなのか、絶品メジナヅケ丼

f:id:cookyum:20161025210020j:plain

 

2016/10/24(夜)

 

この切り身をどう料理してみようか・・・・。

メジナの半身を前にする。

 

またメジナです(笑)

 

ネットで検索をしながら考えてみたけど、

どうもシックリこない。

 

この魚は何度も食べているからか、

どうしても、もう一歩という味が思い浮かぶ。

 

刺身が美味しいわけだし、

そもそも刺身で食べられる鮮度だし、丼にしてみよう。

 

はじめにクックパッドで検索したヅケ丼は、

ヅケダレにみりんをそのまま使っていました。

 

お料理好きな知り合いが言っていた言葉を思い出します。

「みりんは基本的には煮て使うものだから、

クックパッドなどでみりんをそのまま使っているのがどうも気持ち悪い」

 

それの意味がよく分からなかったので、ちょっと検索。

 

みりんは酒と同じで14%程度のアルコールが含まれているらしい。

一度沸騰させてアルコール飛ばしてうま味を残す。

 

なるほど。

 

みりんは酒という印象が少なく、甘くまろやかなイメージあるが、

酒と同じに考えればたしかに気持ち悪く感じるな・・・。

 

料理の中にいれるとアルコール濃度は薄まるので、

問題はないらしいが・・・。

 

アルコールの入ったお酒を

そのままご飯にかけるのを想像してしまったので、

僕も少し気持ち悪く感じました・・・。

 

違うレシピを検索。

ちょっと、手間かかりますが、煮るやつにしました。

 

煮詰めるとかはやってませんが(笑)

 

そして完成。

 

これはうまいね。絶品だ。

メジナの刺身の食感はすきだから美味さ倍増。

 

 醤油ごはんでも美味しいのに、

美味しいお刺身のってるんだから当然か(笑)

 

参考レシピ

cookpad.com


にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村