たまに食べる、だから美味しい牛肉のすき煮

f:id:cookyum:20161007144543j:plain

 

2016/10/6(昼)

 

焼肉に使った薄めなお肉がまだ残っていた。

薄い肉というとすき焼きのイメージ。

 

すき煮・・・かな・・・。余った肉を見ての印象。

 

すき焼きは、私の家で出てきたことはないし、

お店に行って食べることもめったにない。

 

昔食べた実家のすき焼きの味は思い出せないすき焼きだが、

何軒かの有名店で食べたすき焼きの味は覚えている。

 

その味の印象は・・・濃い(笑)

 

上質なお肉を使っているので美味しかったが、

味が濃くてわりとすぐに飽きてくる印象。

 

でもたまにはいいかもね。作ってみようか。

 

砂糖をふんだんに使った甘いイメージが強いので、

箸休め的に豆腐だけは買ってきた。

 

本を見ながら割り下を作り、煮込んで完成。

一口食べてみる。やはりけっこう甘くて濃い。

 

それがとっても美味しいわけだが、

食べているとやはり飽きてくる(笑)

 

もうちょっと味薄いほうがいいかなぁと思いつつ、

味を薄くしていくと照り焼きのほうがいいよね・・・

となりそうだ(笑)

 

すき焼きは・・・

味がしっかり濃いものをたまに食べるのが良いのかな。

 

 

参考レシピ

何度も作りたい人気おかず480品 (GAKKEN HIT MOOK)

何度も作りたい人気おかず480品 (GAKKEN HIT MOOK)

 


にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村